スイッチのuptimeの確認、電源の確認方法を調べる

Pocket

障害が発生したときに、スイッチなどのネットワークが悪いのか、サーバなどのデバイスが悪いのか、という調査をしないといけないことがある。

そのときにスイッチ目線で問題がないかを切り分けをするための方法を以下の通りまとめる。

Uptimeを調べる

show version

コマンドで、uptimeが表示される。ここでネットワークデバイスが落ちてしまったかどうかを調べることが可能。

パワーが供給されているか調べる

show power status

コマンドでどの程度のパワーを消費されているか?=つまりちゃんと供給されているかがわかる。

show env all

コマンドではスイッチのPSUとその状態も確認できる。

電源のモジュールがそもそもいくつインストールされているかを調べる

show inventory

コマンドでそもそも電源のモジュールがいくつインストールされているかを調べる。

コメントを残す