カンボジア旅行に行ったので、旅行先などのおすすめについてまとめる

Pocket

アンコールワットを主目的としてはカンボジアに行ってきた。
アンコールワットでの情報はそれなりにあったが、アンコールワット以外の情報は限られていたので、これから旅行する人向けに情報をまとめる。

カンボジア旅行前の準備

海外保険の準備

私は利用しているクレジットカードが保険付帯だったため、
海外旅行保険を別途契約をする必要がなかった。

しかし、保険付帯のカードを持っていない人は入ることをお勧めする。
というのも、カンボジアは治安がよくない。盗難、強盗の恐れがある。
また、衛生面があまりよくなく、
レストランを選んだとしても食あたりなどにあたる可能性もあるので、いざという時に病院にいけるようにしておいがほうがいい。

ちなみに私が利用しているクレジットカードはいかにて紹介している。
ポイントも高く、保険も自動付帯なので、このクレカはかなりおすすめ!

おすすめのクレジットカード

カンボジアはVISAが必要

カンボジアの空港で取得も可能。ただそれなりの行列で待たされるので、
あらかじめネットでやっておくとスムーズに入国できるので、ネットでしておくとよい。

カンボジアVISA

ドルの準備

基本的にCambodian rielか、USドルで支払い可能。
自分の場合USドルだけもっていったが全く問題なかった。現地の両替所で円をドルにかえることもできたが、FXなどであらかじめUSドルをかえていたほうがお得だった!

宗教の勉強

カンボジアの遺跡はヒンズー教、仏教を背景した建造物が多い為、しっておくことで、より深く遺跡を理解できる。
地球の歩き方は、宗教の解説などを詳しく記載されていたため、とても役にたった。

D22 地球の歩き方 アンコールワットとカンボジア 2014 (ガイドブック) D22 地球の歩き方 アンコールワットとカンボジア 2014 (ガイドブック)
地球の歩き方編集室

ダイヤモンド社 2013-12-14
売り上げランキング : 9771

Amazonで詳しく見る by G-Tools

SIMフリー端末(携帯あるいはタブレット)

カンボジアでは、4GBがたったの$4でSIMカードの購入ができた。
私はSIMフリーのNEXUSで利用したが、かなり快適だった。
もしキャリアのローミングを使うと、1日3000円弱はするので差はかなり大きい。

もしSIMフリーの端末がないとしても、グローバルWIFIを契約すれば、1日1000円をきるので、それでも
キャリアの契約より安いので、グローバルWIFIを利用することをお勧めする。
↓↓↓↓↓↓↓



シェムリアップでのおすすめ観光場所

アンコールワット博物館

Th DSC 0322

地球の歩き方をしっかりと読み込むのも勉強になりますが、
こちらもおすすめ。

音声ガイドが日本語に対応しており解説がかなり丁寧だった。
遺跡巡りをする前にいっておくと、遺跡を回るときに深く理解できてよかった。

アンコールワット遺跡群を訪れる前に必ずいっておいたほうがいい。

トレンサップ湖

Th DSC 0380

東南アジア最大の湖といわれているが、この湖で水上生活している人々を見ることができる。また、マングローブが広がっている箇所があり、ツアーで観に行くことができる。

水上生活って日本だと全く馴染みがないので、みにいく価値はあるが、
トレンサップでは、詐欺が横行しており、生活者への寄付という名の下に、不法にお金をせがんだり、非常に高いグッズの販売などがあるため、基本的にはお金は払わないように中止しよう。

アンコールワット遺跡群

アンコールワット遺跡は、数々の遺跡がまとまって観れる。
二日かけてじっくりみることをお勧めする。
時間がなく、1日でまわるなら以下をおさえておくことがいい。

  • アンコールワット
  • タプーロム
  • アンコールトム
  • バイヨン

Th DSC 0449

Th DSC 0462

天空の城ラピュタのモデルとなった、ベンメリア遺跡

Th DSC 1386

Th DSC 1549

シェムリアップから少し離れているが、おすすめ。
アンコールワット遺跡などと比較して歴史がある。
そのためか、タプロームなどよりも木の根が遺跡に根付いており、いわゆる「天空の城ラピュタ」のような雰囲気が味わえた。

注意点。この遺跡ではかってについてきてガイドして、あとで高額なガイド料を請求する詐欺が横行している。
ついてこないようにきっぱり断ることが大事。

その他

ホテルについて

Th DSC 0422

私は「Hotel Somadevi Angkor Resort & Spa」というホテルにとまった。
近くにスーパーがあり、マーケットも近い。
清掃も行き届いていて、対応もよく、ご飯もおいしかった。
コスパ重視ならかなりおすすめできる!



オールドマーケット店が多く、お土産などの買い物におすすめ。中国系の路面店には要注意

オールドマーケットはお土産屋が多い。お土産を買うときはここにいけばカンボジアっぽいものが見つかると思う。

私はカンボジアシルクなどを購入したが、$5程度とかなり安かった。
なお、お店の人は最初ふっかけた値段設定をしてくるので、半額いかになるのは当たり前と考えて値段交渉に臨もう!

近くにPubStreetもあるが、観光客向けに多少だが衛生面に配慮されたご飯もあるので、食事をとるならこちらがお勧め。

ちなみに、中国系の店は要注意です。
オールドマーケットにあるような品を10倍とかで売っている。
また、店の前にはいかにもここで作っているかのようにしており、現地ならでは感を出しているが、見てすぐにわかるがかなり品質は低い。

セントラルマーケットは微妙

Th DSC 1614

セントラルマーケットは観光客向けというより、現地の人ようのマーケットである。
そのため、オールドマーケットよりものは安いが、匂いがひどく、また、英語がしゃべれる人も少なく、ほとんどクメール語でやりとりする必要がある。

現地の生活の雰囲気を知るにはいいが、お土産の購入や食事にはオススメしない。

コメントを残す