ラスベガスに旅行行くなら行ってほしいオススメの場所!

Pocket

自分はアメリカでの滞在経験が長かったことも有り、ラスベガスには5回以上行ったことがあります。
その過程でいろんなホテルに滞在しました。
また、いろんな遊びもしました。

自分の経験を通じて、良かった観光スポットや、オススメのホテルなどを初めてラスベガスに旅行へ行く人を対象に紹介したいと思います。

ラスベガスの遊び方について

ラスベガスではカジノという印象が強いですが、様々な遊び方がありますが、大きく言うと以下のとおりです!

カジノ。定番

ラスベガスはカジノ専門の施設というのは少なく、ホテルの中にカジノが存在します。そのため、後述しますが、ホテル選びが非常に重要です。オススメのカジノは以下のとおりです。

おすすめしている理由は大きさと、雰囲気です。
上記オススメのホテルはそんなに高級感を意識させたかんじではありません。かといって、寂れているかんじもなく、大衆向けのカジノといった印象です。そして、カジノの施設も大きく、スロット、ブラックジャックなどの対人カジノも豊富に楽しめます。

カジノの醍醐味としては、ブラックジャックをしながら、隣の人と仲良くなって励まし合ったりすることもひとつあると思います。
上記オススメしているカジノは常に賑わっているので、わいわいできるため、かなりオススメです。

ショーを見る。シルクドソレイユや、マジック、ミュージシャンのライブなど、様々なショーやエンターテイメントがあります。

シルクドソレイユはかなりオススメです。
シルクドソレイユは地域限定のショーを行っています。ラスベガスでも地域限定のショーを行っています。
特に人気が高いのはオー、カーです。カーは事故があったため、中止になりました。
ですが、オーは依然として行われており、人気は高いです。
私も見ましたが、非常に見応えがありました。

チケットは1万円を超えるので、非常に高いです。でもそれなりの価値を感じました。
また、席の場所によって値段が変わるのですが、前席をとるべきです。

これは自分の経験談ですが、後列だと、迫力を感じませんでしたし、前の人が邪魔で見えないようなことが多々ありました。そのため、「後列で見るくらいなら見ない」という選択のほうがいい気がします。

私の体験上、「シルクドソレイユのオー」「シルクドソレイユのズーマニティ」はとても見応えがありオススメできます。

チケットを安く買う方法

上記ショーですが、チケットを安く買う方法が有ります。
tix 4 tonightで当日券を買えば安くなります。
基本売れ残りなので当日チケットがない場合がありますが、だいたいのチケットは買えます。
ここは混雑するので朝一で向かうことをおすすめします。

無料のショーもある。

ラスベガスは無料で行っているショーがいくつも有ります。

中でも、ベラッジオの噴水ショー、ミラージュの火山ショーはオススメです。無料ですが、全然チープな印象を与えない、見ごたえあるショーです。


オススメのホテルについて

ラスベガスはホテル選びがとても重要です!というのも、前述したとおり、ホテルの中にカジノがあります。
なので、いいカジノがあるホテルに滞在すると移動なくカジノにたどり着くので楽ですし、時間を無駄にせずにすみます。

また、ベガスの移動は基本徒歩になると思いますが、徒歩だとそれなりに距離があります。なので、極力中心地に滞在すればアクセスがよく快適に移動できます。

コスパ重視ならルクソールがいい

平日だと$40とかで宿泊できます。すごく安いです。
$40といっても、全然寂れてなくて、普通に清潔感ありますし内装もいいです。
自分は結構使っていました。
一つデメリットとしては、中心地より少し離れていることです。ちょっと徒歩の移動で時間がかかるかなと思います。

ミドルクラスならParisモンテカルロがおすすめ!

値段はだいたい$100以内で宿泊できます。また、高級感がそれなりにあります。
特筆すべきポイントは場所がとてもいいということです。
ベラッジオの噴水までが近いですし、近くにコスモポリタンなど有名なホテルが近いので、ショーを見に行くためのアクセスが非常にいいです。

これはモンテカルロの写真です。

これはParisの写真です。

ハイグレードのホテルではベラッジオが鉄板。

部屋から噴水がみえるのはやはりいいです。場所もいい。あと、シルクドソレイユのオーもこのホテルないであるので、とても便利です。宿泊した経験が有りますが、やはりすべての施設のグレードが高く、高級感ありました。
お金に余裕があればオススメです。費用にみあった、価値は得れると思います。

ホテルに安く泊まる方法がある。

hotels.comで予約すると楽なのですが、オススメなのはホテルのHPにアクセスしてメルマガ登録することです。
すると、メルマガとしてクーポン付きのメールが届きます。

クーポンによりますが、だいたい20%offになったり、ホテルの内の食事券がついたりして、かなりお得に宿泊できます。絶対利用することをおすすめします。

食事の定番はブッフェ

ラスベガスの食事は有名店がいろいろ出店しているので、そこで食べるのもいいのですが、鉄板はやはりブッフェ。
いわゆるバイキングです。

これもホテルによって差があるのですが、個人的におすすめするのは、以下2つです。

というのも、品数が多いこと、魚介類が食べれるということです。ホテルによっては、チープな印象を受けるところもありましたが、ここに関しては全然そんな印象なく、満足した食事が出来ました。

その他

時間に余裕があるなら、レンタカーを借りてグランドキャニオン、セドナに行くのもオススメです。
車で5時間程度ですが、信号も少なく思ったよりストレスなく行けます。また、異国の地でドライブはそれはそれでいい経験になると思います。

あと、地球の歩き方のラスベガス編はあるとかなり重宝するので、持って行くことをおすすめします。

B09 地球の歩き方 ラスベガス セドナ&グランドキャニオンと大西部 2015~2016
地球の歩き方編集室 編
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 20,378

参考になるリンク

コメントを残す