perlでtwitterに投稿するスクリプトを作ってみた

Pocket

twitterAPIに規制がかかって、話題になっていますが、
関係なく、perl製のtwitterにつぶやくスクリプトを作ってみた。

これも、今作成中の写真サイトに組み込む予定。
以下、スクリプト。

まずはtwitterのConsumerkey、Consumersecret、Accesstoken、Accesstokensecretを取得する。

本サイトで、Consumerkey、Consumersecret、Accesstoken、Accesstokensecretを取得する。
もちろん、twitterアカウントを持っていること前提で。
dev.twitter.com

モジュールをCPANからダウンロードしよう。

以下コマンドを打てば完了。
CPAN便利。

sudo cpan install Net::Twitter::Lite

あとは、モジュールの関数を参考にして、スクリプトを作成。

スクリプトは以下のとおり。

#!/opt/local/bin/perl

use strict;
use warnings;
use Net::Twitter::Lite;

my $Consumer_key="****";
my $Consumer_key_secret="****";
my $Access_token="****";
my $Access_token_secret="****";

my $Twe = Net::Twitter::Lite->new(
	consumer_key => $Consumer_key,
	consumer_secret => $Consumer_key_secret
);

$Twe->access_token($Access_token);
$Twe->access_token_secret($Access_token_secret);

my $message = "this is test post!";
twitter_post($message);

sub twitter_post{
	my $post = $_[0];
	eval{$Twe->update({status=>$post});};
	warn "Failed to tweet: $@\n" if ($@);
	}

日本語の文字化け等の改善はこれから。

コメントを残す