新人のインフラエンジニアは検証PCかって、勉強しよう

Pocket

勉強のために、PCを購入した。
Linuxのコマンド程度なら、以下リンクのさくらVPSとかを使えばいい。

ちなみに私も、メールサーバとか、Apacheの動きとかを検証するときは、さくらのVPSを使ってる。

さくらのVPSはこちら↓↓↓



ただ、上記のさくらVPSだとすると、KVMとか、CloudStackとかを触ることは物理的に不可能となる。

そこで、以下のPCを購入した。

レノボ G580シリーズ 15.6インチ グロッシーブラウン 2689-7MJ レノボ G580シリーズ 15.6インチ グロッシーブラウン 2689-7MJ

Lenovo 2012-06-15
売り上げランキング : 1756

Amazonで詳しく見る by G-Tools

今日購入して、早速実践。

まずは、Lenovo標準でついている、ソフトをつかって、
工場出荷状態にするための、リカバリディスクを作成。

windowsを利用することはないが、念のため。

次にUbuntu12.0.4を導入、KVMのパッケージをインスコ

これで、KVMが動かせるようになった。
とりあえず、KVM動作の確認のため、CentOS6.2、Fedora16をVM上に動かした。

これで、Debian系も、RedHat系も試せるようになった。
また2VMがあるので、ネットワークを介したサーバの連携もできるようになった。

DDR3のメモリが8GB、Corei5のCPU、HDDも500GB搭載のPCが5万円以下で購入できるこのPC。
勉強にはすごいいいPCだ!

こんなPCが昔からあったらな〜

コメントを残す