apacheのerror_logでCould not open log file ‘****’ (No such file or directory)エラーが大量に発生した

Pocket

趣味でapacheのhttpd.confのチューニングをしていたら、Could not open log file ‘****(ファイルパス)’ (No such file or directory)が大量に発生した。

でも、webページは表示できるため、サービスには影響がないのだが、アクセスログにaccess_logにログがでない。

もし、お客様用に構築していた場合、サービスは正常に表示されていて気づきにくい。
そのため、月次の定例会など、アクセスログの解析をするときに気づくケースとなるため、結構危険。

よって、しっかりと原因究明しようと決心。

ディレクトリのパーミッション権限は適切に設定しているので、おかし〜な〜と思いつつ、3時間程度、苦戦した結果、原因が判明。

「Redirect」のリダイレクト先のURLは絶対パス且つ、プロトコルを記載する!!

私はhttpd.confの「Redirect」を以下のように記載していた。

(誤)
Redirect /blog/ /wp/
(http://hogehoge.com/blog/->http://hogehoge.com/wp/をリダイレクトさせるのが目的)
これは誤りで正しくはこちら

(正)
Redirect /blog/ http://hogehoge.com/wp/
apache.orgのサイト確認済。

これで、エラーログがでなくなった。
でも、誤った記述をしていたとき、
apachectl configtestコマンドとかでも、OKと結果がかえっていた。

単純に自分が初歩的なミスをしていただけだが、
もっとわかりやすいエラーログをだしてほしいものです。

apacheもっと勉強しよ。

Apacheクックブック 第2版 ―Webサーバ管理者のためのレシピ集 Apacheクックブック 第2版 ―Webサーバ管理者のためのレシピ集
Ken Coar Rich Bowen 笹井 崇司

オライリージャパン 2008-09-26
売り上げランキング : 101583

Amazonで詳しく見る by G-Tools

サーバ構築の実際がわかる Apache[実践]運用/管理 (Software Design plus) サーバ構築の実際がわかる Apache[実践]運用/管理 (Software Design plus)
鶴長 鎮一

技術評論社 2012-03-23
売り上げランキング : 5180

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コメントを残す