カリフォルニア(ロサンゼルス)に行ったのでおすすめの場所についてまとめる

Pocket

経験上ロサンゼルスに何度か行ったことあるので、ロサンゼルスに旅行を考える人にむけておすすめなどをまとめる。

B03 地球の歩き方 ロスアンゼルス 2016~2017
ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 7,612

レンタカーを借りてみる

海外で車の運転は勇気がいります。

しかし、せっかくカリフォルニアにいくなら、思い切ってレンタカーを借りることをおすすめします。
理由は以下のとおりです。

  • 移動費が安くすむ(時期にもよりますが、数千円/日ですみます)
  • 治安的にもレンタカーが安全。(バスや地下鉄などの公共機関は夜は特に危ないといわれています)
  • カリフォルニアは各観光地が散らばっているので移動が楽
  • 日本語でレンタカーを借りれるお店がある!(日本人の多いカリフォルニアならでは)私はここを利用しましたが、すべて日本語でした。現地も日本人スタッフがいます。
  • 国際免許の申請だけでアメリカで運転できる

最初は車線が違ったりでドキドキすることも多いですが、慣れるといろいろといけてかなり便利です。
特にカリフォルニアの観光は移動がおおいので、かなり便利になります。
ぜひとも試してもらえればと思います。

ユニバーサルスタジオハリウッドは映画好きにオススメ

ユニバーサル・スタジオなので、大阪のユニバ同様、アトラクションを楽しむことが可能です。

ただし、ハリウッドの場合は、スタジオツアーというハリウッド限定のツアーがありますので、こちらに参加することをおすすめします。

スタジオツアーでは映画のセットなどがどのように利用されたかなどを解説してくれます。

残念ながら解説は英語なのですが、私の時は解説を話すスピードは早くはなかったので、なんとか聞き取ることができました。

英語のため完全に理解をすることができませんでしたが、映画のセットをみるだけでも十分に価値がありました!

その他シティウォークで食事を楽しんだり、3Dの定番アトラクションを楽しむことも大事ですが、スタジオツアーだけは逃さずに見ることをおすすめします。

ディズニーランド

私はディズニーランドへは行くことができなかったのですが、行った経験のある人は口をそろえておすすめします。

とにかくパーク内が広いので、計画的に見る必要があるようですが、見応えがあるようです。

レゴランド

日本だとお台場にありますが、カリフォルニアにもあります。

こちらもディズニーやユニバ同様日本とは規模が違い、見どころが沢山あります。

ただし、少しロサンゼルスからは遠いので、サンディエゴに行く予定のついでなどにいくとちょうどいいかと思います。
これのみを行くにはロサンゼルスからはちょっと遠いです。

また、道中は渋滞にあうこともあるため、熱狂的なレゴ好きあるいは、サンディエゴに行きたい人におすすめです。

ヨセミテ国立公園

MACのパソコンを利用している人は名前に馴染みがあるヨセミテ国立公園です。

公園といっても日本にある公園とは全く違っていて巨大です。また見どころがいっぱいあるので、計画的に回る必要もありますので、1日つかってぎりぎり主要なところをまわれるくらいです。

テーマパークよりは自然好きというかたにはぜひおすすめします。

カリフォルニア人気のビーチに行く

以下のビーチが定番で賑わっています。

  • ロングビーチ
  • ベニス・ビーチ

私は両方いきましたが、サンタモニカのベニスビーチが比較的落ち着いていてよかったです。

サンタモニカはサードストリート・プロムナード(3rd street promenade)という路面店が並んだ買い物エリアがあるのですが、こちらもとても落ち着いていて、ゆったりと買い物することができます。
街の雰囲気もかなり落ち着いています。

ロサンゼルス市街の観光

  • グリフィス天文台(昼でもいい眺めが見れますが、夜景のほうがおすすめです。ドラマ24にも使われている場所です。)
  • 買い物(アメリカンラグシーや、ポール・スミスなどがメルローズに集中しています)
  • カリフォルニア・サイエンス・センター(博物館好きにおすすmです。)
  • グローマンズ・チャイニーズ・シアター
  • ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム(スターの手形などがあります。)
  • ロデオドライブ(ハリウッドのスターが住むビバリーヒルズの観光名所です)
  • ゲティーセンター(有名な美術館)

サンディエゴに行く!

カリフォルニアに行く場合は、基本的には、ロサンゼルスをメインにまわったり、サンタモニカ、郊外のテーマパークに行くことが多いと思います。

テーマパークにも行った経験があって、ロサンゼルスも経験した人には、サンディエゴがおすすめです。

USS Midway Museumや、シーワールド、リトルイタリー、また、サンディエゴから少し南下すれば陸路でメキシコに行くことも可能ですのでチャレンジする価値はあるかと思います。

その他

定番ですが、地球の歩き方は持って行くと暇な時間にいろんなコラム読めますし、
レストラン、ホテル、トラブル時の対応などいろいろと記載があるので、もっていったほうがいいです。

B03 地球の歩き方 ロスアンゼルス 2016~2017
ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 7,612

コメントを残す